喉の痛みはマヌカハニーですぐに消えるの?

整腸作用や虫歯予防など様々な効果が期待できるマヌカハニーですが、喉の痛みにもいいと言われています。風邪予防に最適と言われているマヌカハニーで喉の痛みを消したいとき、どのように取るのがいいのか一緒に見てみましょう。

 

風邪の引き始めに喉が痛むと言う方もいるでしょう。喉が痛むと声も出づらくなりますし、食べ物や飲み物が飲みこみづらくなると言う方もいます。風邪薬で対処してもなかなか治まらず、本格的な咳につながると言うことも珍しくありません。

 

そんな喉の痛み対策にマヌカハニーがいいと言われていますが、その理由はマヌカハニーに湿潤効果があることが1つあります。喉が痛むと言うことは喉で炎症が起こっており、乾燥しているのと同じ状態です。マヌカハニーには湿潤効果があるため、喉の水分を保持する効果が期待できるのです。

 

さらにマヌカハニーには強い殺菌力があり、ピロリ菌や大腸菌にも有効と言われています。喉が痛む初期の風症状は風邪の菌が原因の場合もありますから、マヌカハニーの殺菌力で細菌の繁殖を抑え喉の痛みが和らいでいくと考えられるのです。

 

またインフルエンザにもマヌカハニーは効果があると言いますから、インフルエンザで喉が痛いと言う場合にも有効と言えるでしょう。風邪には喉の痛みだけではなく、鼻の症状や熱などの症状もあります。その中でも特に喉の痛みに対して、マヌカハニーは効果的と言われているのです。

 

ではマヌカハニーをどのように取ると効果的なのでしょうか。基本的にはマヌカハニーを直接舐めるのがいいようです。1日4回ティースプーン1杯のマヌカハニーを、ゆっくり取るようにしましょう。特に空腹時に取るのが効果的と言われていますので、起床後と就寝前を含む時間に取ってみてください。

 

もちろん風邪に効果的と言われる体を温める飲み物と一緒に取っても構いません。マヌカハニーは特有の風味がありますので、苦手な方は紅茶やホットミルクに混ぜるといいでしょう。また喉の痛みを今すぐどうにかしたいと言う場合も、マヌカハニーは有効と言われています。

 

すぐに喉の痛みを取りたいと言う場合は、MGOなどの数値が高いものを選ぶようにしてください。数値が高いほど殺菌力に優れていますので、覚えておきましょう。

 

マヌカハニーは様々な効果を発揮しますが、風の引き始めの辛い喉の痛みにもいいと言われています。今すぐどうにかしたいと言う方も、マヌカハニーで喉の痛み対策をしませんか。